はなこのブログ。

酒をよく飲みすぎてしまう人です。5歳の娘がいます。

はなこ

お仕事&活動履歴(2016/5/31更新)

現在「赤すぐnet 妊娠・出産・育児 みんなの体験記」で不定期連載中でございます。 お仕事のご依頼はhanakonoblog5521@gmail.comまでご連絡くださいませ。 過去のお仕事&ブログ以外の活動は以下からご覧になれます。 2016年 ・Web storie.jp akasugu.fcart.…

末吉女と大吉男

あけましておめでとうございます。餅食ってるかーい? 新しい年のスタートということでね、「ようし、来年から本気出すぞー!」なんて気合い充分のわたしなんですけれども。 みなさん、おみくじ引きましたか? わたしは毎年元旦に初詣に行くのでそんときにい…

子連れ金沢1泊旅行にいってきました。〜おさかな食べまくる編〜

家族で金沢に行ってきました。(わたし&娘3歳&ベトクサ星人こと夫) えー金沢といいますと、一に魚介、二に魚介、三四が酒で五に魚介、というように(いわない)、胃のポテンシャルが高いわたしにとって憧れの地ということもあり、それはそれはちょーちょ…

娘が3歳になった。

レディースエーンジェントルメぇぇぇん。本日ははてなに舞い降りた天使と見せかけた小悪魔こと娘ちゃんのお誕生日パーチーにおいでくださりありがとうございます。いやそんなつもりないよという方はコチラからお部屋の外に出ていただきどちらにしろくだらな…

6年前はじめてひとり旅したときの話【仙台・完結編】

6年前はじめてひとり旅したときの話【出発編】6年前はじめてひとり旅したときの話【松島編】6年前はじめてひとり旅したときの話【仙台編】のつづき。 ** イケメガネ(イケメンメガネ店員)に別れを告げた私はタクシーで宿に帰ることにした。夜もだいぶ深ま…

6年前はじめてひとり旅したときの話【仙台編】

6年前はじめてひとり旅したときの話【出発編】6年前はじめてひとり旅したときの話【松島編】のつづき。 ** 「温泉♪」「牛タン♪」「温泉♪」「牛タン♪」 寒さで脳がやられてしまった私は、再び妙なテンションになり、仙台へと舞い戻ってきた。そしてすぐにビ…

6年前はじめてひとり旅したときの話【松島編】

6年前はじめてひとり旅したときの話【出発編】のつづき。 ** 決して酔っ払ってなどいないが、妙なテンションになってしまった私を乗せた電車は無事、松島へと到着した。 辺りはまだ暗い。どうやら間に合ったようだ。つい先ほど思いついた私の計画はまさに…

6年前はじめてひとり旅したときの話【出発編】

いまから6年前の話。 当時の私は21歳で、イベントなどを手がける小さな会社に勤めていた。 そのころちょうど付き合っていた男と別れたばかり(のちに復縁し結婚することになる)で、「もうあたいは一人で生きて行くんだ」みたいな決意をしていたときだったの…

「カリスマママブロガー」の実態

はなこは思った。 「私はもしや、カリスマママブロガーなのでは?」 このブログの読者登録数は600人にのぼり、RSS購読してくれている人も数百人はいる。 Twitterのフォロワーは2000人を超え、最近始めたばかりのFacebookページにもいいね!が増え続けている…

車内に流れるサザンの曲を聴きながら、窓に打ちつける雨粒をぼんやりと眺めていた。 行きに聴いたときはあんなに楽しげだったのに、今はなんとなく切なさが漂い、まるで別の曲みたいだ。 楽しい時間はあっという間に終わる。だけど、今はまだ夢の中にいるよ…

共働きが良いか悪いかじゃなくて、自分が笑ってられるかどうかを大事にしたい

これ読んだ。 共働き家庭の子どもは「かわいそう」ですか?(小川たまか) - 個人 - Yahoo!ニュース 「人の子育てを笑うな」これはほんとその通りだと思う。 「子どもがかわいそう」とかいって人様の家庭に口出ししちゃう生類憐みの妖怪はゴリラ顔でスルーすれ…

小さなガッツ石松を産んだ話。

2年前の春、私に小さな家族が増えた。 彼女は身体はとても小さいけれど、顔がガッツ石松に似ていた。 生まれたての赤ちゃんの顔はガッツか鶴瓶かどっちかだというのをどこかで聞いたのを思い出してなるほどと感心した。 子ガッツは本当にガッツがあって乳も…

サッカーに全然詳しくない私がサッカー用語の解説をしてみる。

ごきげんよう。はなこだよ。 近ごろ私の周りでは、わが家のクリスティアーノ・ロナウドこと夫をはじめ、皆がサッカーだサッカーだと騒いでいる。 私はといえばサッカーにはあまり興味がないので相変わらず2歳の娘とアンパンマンばかり観ている。 そんな私だ…

今はもう、私の帰る家に明かりは灯っていないけれど

photo by JoeInSouthernCA 私は毎日、仕事が終わると保育園に娘を迎えに行き、それから家へと帰る。 わが家は私、夫、娘の3人家族だが、夫は仕事が忙しく深夜や朝方に帰ってくることが多いため、顔を合わせない日もある。そんな生活は気楽だと思う反面、寂し…

子どもに絶大な人気を誇るアンパンマンに取って代わるキャラクターを私が考えた

アンパンマンといえば、やなせたかしさんが生み出したテレビアニメ「それいけ!アンパンマン」の主人公で子どもに絶大な人気を誇る正義のヒーローですよね。 以前の記事でも紹介したのですが、もうすぐ2歳になるうちの娘もアンパンマンが大好きで、毎日かなり…

劣等生でじゅうぶんだ。はみだし者でかまわない。

私はろくでなし 突然ですが、私はろくでもない人間(ろくでなし)です。 高校生のときTHE BLUE HEARTSの「ロクデナシ」という曲を初めて聞き、これは全くそのまま私のことではないかと驚愕したくらいです。 役立たずと罵られて 最低と人に言われて 要領良く…

3人以上の会話にうまく入れない問題について

私は人見知りで面倒臭がりな性格なので、いわゆる“付き合い”というのが苦手である。 そんな私には、2人での会話なら普通に喋れるのに3人以上になると会話になかなか入れないという現象がときどき起こる。 私はこれを一度タイミングを逃すとなかなか入れない…

冷やし中華はじめました。

こんなベタすぎるタイトルをうっかりクリックしてしまった皆さんこんにちは。 はなこだよ。 しかも私冷やし中華はじめてません。 嘘つきましたごめんなさい。 「冷やし中華はじめました」は夏が始まるころによく見られる風物詩のようなものですが、近ごろの…

ブログを始めて1か月。あんなことやこんなことがありました報告。

こんばんは。トイレのはなこさんですうらめしや。 「はなこのブログ。(旧:私に瓜二つなこの子と。)」を開設して約1か月が経ちました。 クールでスタイリッシュなブログをモットーにこれまで更新を続けてきた私ですが、この1か月の間にたくさんの“あんなこ…

1日60本以上吸う喫煙者の私が妊娠をきっかけに禁煙に成功した話

かつて、多いときで1日に60本以上煙草を吸っていたヘビースモーカーのわたしに転機が訪れました。 妊娠です。ベビーさんカミング! 妊娠中の喫煙については胎児にとって良くない*1という認識がありましたので、わたしはこのとき、やがて生まれるわが子のため…